桂皮や四逆散などの漢方で自律神経失調症を改善する

両手を広げる男性

イソフラボンで女子力回復

下を向く女性

更年期サプリと呼ばれている物はいくつもの種類が存在します。更年期特有の不調を軽減してくれる成分を見極めて選ぶ事が大事です。更年期サプリの中でもローヤルゼリーやイソフラボンは更年期の症状を緩和してくれます。

詳細を確認する

腸内環境の改善と活性化

錠剤

乳酸菌サプリは腸内環境を整えてくれるサプリメントです。乳酸菌はヨーグルトや乳製品にも含まれていますが、生きた状態で腸内に乳酸菌を届ける為にはサプリの状態が最適なのです。

詳細を確認する

アントシアニンとルテイン

フルーツ

ブルーベリーサプリにはアントシアニンを始めルテインが豊富に含まれたサプリです。ブルーベリーサプリを摂取すると目のかすみや視界のぼやけた感じが軽減する事があります。

詳細を確認する

神経の高ぶりを安定させる

漢方薬

現代病とも言われている自律神経失調症には様々な治療法が存在しています。西洋医学は自律神経失調症の改善の効果がはっきりと分かる事もありますが、体への負担が心配だという声もあります。自律神経失調症は東洋医学でも治療する事が出来ます。東洋医学では漢方で自律神経失調症を治療していきます。漢方には人のあらゆる不調を取り除く事が出来ます。自律神経失調症にも様々なタイプがありますが、生活のリズムの乱れが原因の場合には抑肝散加陳皮半夏や酸棗仁湯が効果的でしょう。抑肝散加陳皮半夏は神経の高ぶりを抑え精神の乱れを抑える効果があります。さらに筋肉の緊張状態もほぐす効果もありので生活リズムが崩れている方にはおすすめの漢方になっています。酸棗仁湯は不眠症に効果を発揮する漢方ですが体内のリズムを整える効果もあります。昼と夜の生活が逆転すると体内の臓器も機能が低下する事もあります。酸棗仁湯は生活リズムによる睡眠障害を緩和してくれる漢方と言えます。

自律神経失調症の中には過度なストレスが原因になる事もあります。ストレスが原因の自律神経失調症の場合には、加味逍遥散や桂皮が症状の改善に効果を発揮するでしょう。加味逍遥散は体の血行を促進しホルモンバランスを整える効果があります。自律神経失調症になるとホルモンバランスが崩れやすくなるので加味逍遥散で整える事が大事になってきます。さらに桂皮は胃腸の機能を安定させて食欲不振を払拭してくれます。自律神経失調症になると食欲が減退する事も多いので桂皮で食欲減退を抑えます。